記事FV労務

労務への転職エージェントの選び方|おすすめエージェント7選と労務に向いている人の特徴を解説

2024/02/06 更新

転職エージェントは、それぞれに専門分野や得意分野が異なるため、複数のエージェントを比較してみましょう。

この記事では転職エージェントを7社、紹介します。複数社を比較することで求人情報の量や質、サポート内容などを評価することがでるでしょう。

労務転職のおすすめの転職エージェント7選比較一覧

 
転職エージェントは、それぞれに専門分野や得意分野が異なるため、複数のエージェントを比較するところから始めましょう。複数社を比較することで求人情報の量や質、サポート内容などを評価することができます。

おすすめの転職サイト

特徴

対応エリア

タイプ

案件数

WARC AGENT

ハイクラス人材紹介

全国

特化タイプ

非公開

マイナビAGENT

非公開求人を多く持っている

全国

総合型

約63,000件

リクルートエージェント

保有求人数と転職成約実績が豊富

全国

総合型

約600,000件

JACリクルートメント

外資系企業やグローバル企業に強い

全国

特化型

約45,000件

アサイン

20-30代の専門職に強い

関東

特化型

非公開

パソナキャリア

オリコン顧客満足度調査総合1位

全国

総合型

約50,000件

BEET AGENT

管理部門・バックオフィス系職種に特化

全国

特化型

非公開

手当たり次第に登録すると、情報を処理しきれなくなってしまうため賢明ではありません。とはいえどれか一つに絞る必要はなく、まずは2~3社を選んで登録しておくのがおすすめです。

労務向け転職エージェントの選択方法

労務職への転職を考えている方は、以下のポイントを考慮して転職エージェントを選ぶことが大切です。

転職エージェントを選ぶ際の要点

  • 業界について深い知識や現場の状況を理解しているかどうか
  • 充実したサポートが提供されているか
  • 担当者やアドバイザーとの相性が良いか
  • 求人数や非公開求人の数が多いか

業界について深い知識や現場の状況を理解しているかどうか

業界に精通した転職エージェントは、最新の業界動向やトレンドを熟知しており、それに基づいて適切な求人情報を提供してくれます。これにより、高品質で自分のスキルや志向に適した求人情報を受け取ることができます。また、労務職におけるキャリアの展望や自身のスキルがどのポジションに適しているかなど、適切なアドバイスやサポートを受けることも可能です。

転職エージェントには総合的なサービスを提供するものと、特定の分野に焦点を当てたものがあります。業界に精通しているのは特化型エージェントの特長です。

充実したサポートが提供されているか

充実したサポートが提供されている 転職エージェントのサポート内容はバラエティに富んでいますが、求職者のニーズに応じて異なるサポートが求められます。

以下は転職エージェントで受けられるサポートの一例です。

  • 履歴書や職務経歴書の作成支援
  • 面接対策
  • 面接の日程調整
  • 応募書類の提出

自身の希望に合わせてサポート内容を選択し、転職エージェントを選ぶことが重要です。

担当者やアドバイザーとの相性が良いか

アドバイザーとの良好な相性は、最適な求人情報や適切なアドバイスを得るために重要です。自分の志向や悩み、不安などを円滑に共有できるだけでなく、自分のアピールすべきポイントを正確に理解し、的確なアドバイスを受けられます。

アドバイザーの質を把握するには口コミも有益ですが、個人との相性を優先させるべきです。複数のエージェントで面談し、合わない場合は担当者を変更することも選択肢として考えられます。アドバイザーとの連携が転職活動の成功に影響することは言うまでもありません。

求人数や非公開求人の数が多いか

多くの選択肢があれば、自分に適した求人情報を見つけやすくなります。

非公開求人は、大手企業や魅力的な条件の求人、プロジェクトの内密なメンバーの募集など、高品質な案件が多い傾向があります。そのため、非公開求人が多いエージェントを選ぶことも利点の一つです。

労務の業務と必要なスキル

労務の職務の具体的な内容や必要なスキルについて理解しましょう。これにより、自分が志望する職場の特性をより具体的に考えることができます。

労務の業務内容

労務部門は、従業員が安心して働ける労働環境を提供するために、さまざまな業務を行います。法令に基づき、労働関連の問題やトラブルを円滑に解決する役割もあります。主な業務内容は以下です。

労務の業務内容

  • 社会保険や労働保険の手続き
  • 労働に関するトラブルの解決
  • 出勤簿の管理
  • 労働環境の整備
  • 従業員の健康管理
  • 福祉制度の企画・運営など

業界や企業によって担当業務が異なる場合もあるため、具体的な職務内容を確認してから応募することが肝要です。

労務の仕事に必要なスキル

労務職に就きたい人は、以下のスキルが求められます。

労務の仕事に必要なスキル

  • 労働法や社会保険に関する知識
  • コミュニケーションスキル
  • プロジェクト管理の能力
  • 問題解決能力
  • コンプライアンスへの意識

絶えず法的な知識を更新する必要があります。この分野に興味を持っていることが重要です。また、各従業員とコミュニケーションをとりつつ、労働環境や健康面を管理し、離職を防ぐためにもコミュニケーションスキルが不可欠でしょう。

トラブルや問題が発生した場合、法的な基準に基づきながら妥当な解決策を提案する必要があります。責任感の重い仕事ではありますが、同時にやりがいのある仕事です。

労務に向いている人

労務の仕事には以下のような人材が向いています。

労務の仕事に向いている人

  • 論理的に物事が考えられる人
  • 相手の立場に立って物事が考えられる人
  • 急な変更にも対応できる柔軟性がある人

労務の仕事は、社員や上司とのコミュニケーションが欠かせません。相手の立場に立って、的確で適切な言葉を使って相手に伝え、時には納得してもらう必要があります。


ここでは数ある転職エージェントの中から8つを厳選し、それぞれのサービスの特徴について紹介していきます。それぞれの特徴や得意分野と自身が求めている転職先の特徴や自身のスキルなどをすり合わせて選びましょう。

労務転職におすすめの転職エージェント 8社!

①WARC AGENT

WARC AGENTは企業から直接スカウトを受ける仕組みがある点が特徴的です。自身のスキルやキャリアに自信がある、もしくは長いキャリアがあるといった場合には積極的に利用したいサービスでしょう。またキャリアコンサルタントが無料でつくため、転職活動のアドバイス、面接対策など、幅広いサポートを受けることができます。

専門職やスペシャリスト向けの求人が多く、高年収の求人も多いため、給与アップを目指す転職希望者にとっては魅力的なエージェントと言えるでしょう。

こんな人におすすめ!

  • 自身のキャリアに自信がある方
  • キャリアアップや年収アップを目指したい方
  • 経験豊富なキャリアアドバイザーを求める方
  • 上場ベンチャー企業に興味のある方
  • 寄り添い型のサポートを求める方
  • 役員転職を目指す方

参考:WARC AGENT

②リクルートエージェント

リクルートエージェントは大手企業との取引実績が多く、大手企業の求人情報が豊富に掲載されています。大手企業での就職を目指す場合に有利と言えるでしょう。またリクルートエージェントには、独自のマッチングアルゴリズムがあり、登録者の希望条件と企業の求人条件を照らし合わせて、最適な求人情報を提供することができます。

こんな人におすすめ!

  • 大手企業に転職希望の方
  • 自身でどんな企業が合うのかわからないという方

参考:リクルートエージェント

③マイナビAGENT

マイナビAGENTには、大手企業や優良中小企業の求人情報が豊富に掲載されています。多数の求人情報の中から、自分に合った職種・業界の求人を探すせます。また履歴書・職務経歴書の作成や、キャリアアドバイスなどのサポートを受けることができるため、転職時の強い味方になるでしょう。


マイナビエージェントには、多くの優良企業との繋がりがあるため、他では見つけにくい求人情報を受け取ることができます。また自分の強みや向いている職種・業界を知ることができる独自のスキル診断テストがあり、転職活動の方向性を決める上で役立つでしょう。

こんな人におすすめ!

  • 転職活動の方向性がまだ定まっていない方
  • 転職活動に不安がある方

参考:マイナビAGENT

④JACリクルートメント

JACリクルートメントは、外資系企業との取引実績が豊富で、外資系企業を始め、日系企業や中小企業など幅広い優良な求人情報を多数取り扱っています。日本を含むアジア圏で展開しているため、日本語だけでなく英語や中国語などのマルチリンガルなサポートしてくれます。

こんな人におすすめ!

  • 外資系企業に転職したい方

参考:JACリクルートメント  

⑤アサイン

アサインでは、さまざまな業界や職種、地域別の求人情報を検索することができるため、自分に合った求人を探しやすい転職エージェントです。転職後のフォローアップも行っているため、安心して転職活動を進めることができます。


転職に関するノウハウや情報をまとめたコラムや、求人情報以外にも、転職者向けのセミナーやイベントも定期的に開催しています。これらのサポートが充実しているため、転職活動が初めての人でも安心して利用できるでしょう。

こんな人におすすめ!

  • 転職活動が初めての方
  • 転職後のサポートも魅力に感じる方

参考:株式会社ASSIGN

⑥パソナキャリア

パソナキャリアでは大手企業やベンチャー企業など、幅広い企業の求人情報が集まっているため、自分に合った求人を見つけやすいです。キャリアアドバイザーが求職者のスキルや経験、志向性などを把握し、求人企業とのマッチングを行ってくれるため、自身でマッチした転職先を探すのが苦手だという人も安心して転職活動進められるでしょう。

こんな人におすすめ!

  • 自身に合う企業の特徴がわからない人
  • マッチする企業を見つけ出すのが苦手だという人

参考:パソナキャリア

⑦BEET AGENT

BEET AGENTは外資系企業の求人情報が充実していることが特徴です。外資系企業の求人情報は、他の転職サイトでは掲載されていないものが多く、海外での勤務やグローバルなキャリアアップを目指す人にとって、とても魅力的な転職エージェントでしょう。BEET AGENTではアドバイザー全員が経験豊富で外資系企業の採用の仕組みや選考方法に詳しく、適切サポートを受けられる点が強みです。

こんな人におすすめ!

  • 外資系企業に転職したい方
  • 外資系が初めてで不安を感じている方

参考:BEET AGENT

転職エージェントを利用して、労務へのキャリアチェンジを

労務の仕事は専門的な内容が多いため、その業界の知識に詳しい特化型の転職エージェントと、幅広い求人を扱う総合型の転職エージェントを組み合わせて使うのがおすすめです。専門的で的確なアドバイスをもらいながら、さまざまな種類の求人を提供してもらうことで、理想の転職先に出会うことができるでしょう。

著者画像

株式会社WARC

WARCエージェントマガジン編集部

「人材紹介の『負』の解消を目指す、新しい転職エージェント」をビジョンに、ハイクラス人材紹介事業を展開しているWARC AGENT。WARCエージェントマガジン編集部は、このビジョンを支えるために、転職者に役立つ情報を執筆し、個々のキャリア形成をサポートしていきます。