記事FV
バックオフィス
2024/03/22 更新

事務職に強い転職サイトや転職エージェントのオススメ16選

転職は人生の分岐点となる大きな決断です。特に事務職は多くの求職者が目指す競争の激しい分野ですが、適切な情報と戦略があれば転職を成功させられます。

しかし、営業事務の転職を希望する方が転職サイトや転職エージェントの選定を間違ってしまい、うまくいかないケースは多いです。

この記事では、転職エージェントの選び方、キャリアアドバイザーとのうまい付き合い方、オススメの転職サイトや転職エージェントなど、転職成功のための具体的なアドバイスを解説します。

転職サイトと転職エージェントの違い

転職を成功させるためには転職サイトと転職エージェントの違いを理解し、上手に活用することが重要です。

転職サイトは多種多様な業界・職種の求人情報が掲載されており、ユーザー自身で求人を検索し、直接の応募ができます。

転職エージェントでは、個々のニーズに合わせた求人の紹介や転職活動全般のサポートを提供。キャリアアドバイザーが面接対策や書類作成のアドバイスを行い、転職を全面的にサポートしてくれます。

転職サイトと転職エージェントに登録し、求人情報を探したり転職エージェントからアドバイスを貰うことで転職の成功に大きく近づくでしょう。

転職サイトの特徴

転職サイトの利用は転職活動を進める上で欠かせない手段です。転職サイトは多様な業界や職種の求人が豊富に掲載されており、個々の希望や条件に合った企業を自由に検索し、直接の応募ができます。

気になる求人に対して、その場ですぐに応募ができる自由度が転職サイトのメリットです。転職サイトには会員ページが設けられており、個々のプロフィールに合った求人情報が提供されたり、企業からのスカウトのチャンスもあります。

しかし、転職サイトを利用する際には、すべてのプロセスを自分自身での管理が必要です。スケジュール管理や応募書類の準備、面接の対策など、細かい作業に気を配ることが求められます。

自分の経験やスキルに合わない求人を選んでしまうリスクもあり、自分のキャリアや希望に適した求人を見極める能力も必要です。

転職サイトをうまく活用すれば、地方在住者でも全国規模の求人情報にアクセスでき、自分のペースで転職活動を進められます。自分で積極的に動くことで、理想的な転職が実現できるでしょう。

転職エージェントの特徴

転職エージェントの特徴は、プロのキャリアアドバイザーによる個別のサポートを受けられることです。

キャリアアドバイザーは応募書類の作成や面接対策、企業との条件交渉などのサポートを提供。求職者の希望や条件を詳細に理解し、最適な求人を紹介してくれます。転職エージェントの利用は無料であり、非公開求人へのアクセスも可能です。

しかし、エージェントによっては特定の業界や職種に強いところもあるため、自分の転職目標に合った転職エージェントを選ぶことが重要です。

キャリアアドバイザーとの相性も大切で、コミュニケーションスタイルやサポートの質が自分に合っているかどうかを見極めることが求められます。

転職エージェントは一人で転職活動を進めるのが難しい方や、より質の高いサポートを求める方にオススメです。プロのサポートを受けることで、転職活動をより効率的に進められます。

転職エージェントの選び方

転職エージェントを選ぶ際は、自分のニーズに合ったサービスを提供するエージェントを見つけることが重要です。

総合型と特化型の転職エージェントがあり、それぞれ異なる特徴を持っています。総合型エージェントは多岐にわたる業種・職種の求人を扱っているのに対し、特化型エージェントは特定の分野にフォーカスしています。

事務職の転職を考えている場合、求人数が豊富な転職エージェントを選ぶことが大切です。豊富な求人数は、多くの選択肢から自分に合った職場を見つけられます。

特化型エージェントは事務職に特有のスキルや経験に精通しているため、特定のニーズに合った細かなアドバイスが得られるでしょう。

転職エージェントを選ぶ際のポイント

  • 事務職の求人が多いエージェントを選ぶ
  • 希望する条件や地域の求人が豊富なエージェントを選ぶ
  • サポート体制が充実しているエージェントを選ぶ

事務職は多様な業種で求人があり、適切なエージェント選びが転職成功の鍵です。総合型と特化型のバランスを考慮しながら、自分の目指すキャリアパスに沿ったエージェントを選びましょう。

事務職に強い転職サイトのオススメ5選

事務職への転職を検討している方にとって、適切な転職サイトの選択は重要です。事務職に強い転職サイトを5つピックアップしました。それぞれのサイトが持つ特徴を踏まえ、あなたにとって最適な転職サイトを見つけましょう。

事務職の転職にオススメの転職サイト

  • リクナビNEXT
  • ビズリーチ
  • ペースボックス
  • はたらいく
  • イーキャリア

上記のサイトは事務職の転職を希望している方にオススメです。自分の条件や希望に合ったサイトを選び、充実した転職活動を進めていきましょう。

リクナビNEXT

リクナビNEXTは業界大手リクルートが運営する転職サイトです。若手の転職市場に強みを持ち、異業種からの事務職転職を希望する未経験者にも優れたサポートを提供しています。

求人数は約102,000件で、全国各地の営業、企画、事務など幅広い職種をカバーしており、利用料金は無料です。企業から直接スカウトされる「オファー」機能によって、企業側からのアプローチを受ける機会もあります。

事務職に関しても、多岐にわたる求人を提供しており、条件の良い企業への転職を考える方にオススメの転職サイトです。

ビズリーチ

ビズリーチはハイクラスの求人に特化した転職サービスで、事務職を含む一般職の転職においても強みを発揮します。有料サービス「プレミアムステージ」を利用することで、年収向上やキャリアアップに直結する求人にアクセスも可能です。

ヘッドハンターという専門のアドバイザーが転職相談に乗り、キャリアの不安を解消するサポートを提供。スカウト機能によって、企業から直接興味を持たれる場合もあります。

利用料金は、スタンダードステージは無料、プレミアムステージは30日間5,478円です。求人数は約120,000件におよび、事務職を含む多岐にわたる分野での転職支援を受けられます。

ビズリーチは、質の高い企業への転職を望む方にオススメのサービスと言えるでしょう。

ペースボックス

ペースボックスは、20代から30代の転職者に特化したサービスです。企業からの直接的なオファーに焦点を当てた転職サービスで、利用者が受動的に待つだけで、求人のチャンスが生まれます。なかなか転職活動に時間を取れない方にオススメの転職サイトです。

キャリアアドバイザーによる転職相談も可能で、希望条件に合ったオファーを得るためのサポートも提供。企業からの直接オファーで転職を考えている方にオススメのサービスです。

ペースボックスは無料で利用ができ、全国のさまざまな職種に対応しています。ペースボックスは20〜30代の転職者にとって魅力的な選択肢となるでしょう。

はたらいく

「はたらいく」は、地元企業や中小企業の事務職求人に強みを持つ地域密着型の転職サイトです。「経験や資格がない」と悩んでいる人に向いています。人柄重視のアピールが可能な「らいくレジュメ」を活用することで未経験でも挑戦しやすいサイトです。

仕事スタイルや職場環境、やりがいを重視した職探しに適しています。地元での事務職就業や中小企業での勤務を希望する人にも最適です。

はたらいくは年代や職種を問わず幅広い求人を扱っており、特に20代や30代には多くの求人が用意されています。ただし、ハイクラス求人やIT・Web業界への転職を考える場合は、他の転職サービスの方が適しているかもしれません。

はたらいくは地域密着型の求人が豊富で、スカウト型サービスも提供しており、転職の選択肢を広げるのに役立ちます。自身の転職目的に合わせて、効率的な転職活動を進めましょう。

イーキャリア

イーキャリアはAI機能を駆使し、ユーザーに合った事務職求人を効率的にマッチングする転職サイトです。ソフトバンクグループが運営する信頼性の高いサービスが特徴で、未経験から事務職を目指す方に適しています。

オンライン面接アプリ「facehub」やマッチングした企業とのチャット機能「ライトエントリー」など、転職活動をサポートするツールが充実しています。

イーキャリアは未経験歓迎や年齢不問の求人が多く、初めての転職やキャリアチェンジにも向いているため、20代から30代の若手層に特にオススメです。

イーキャリアは関東エリアやIT業界での転職を考えている方にも良い選択肢となるでしょう。

事務職に強い転職エージェントのオススメ11選

事務職への転職を考えている方々に向けて、最適な転職エージェントを紹介します。事務職は多岐にわたる業界で必要とされるため、それぞれのエージェントの特色を理解し自分に合ったサポートを受けることが大切です。

事務職の転職にオススメの転職エージェント

  • WARC AGENT
  • doda
  • リクルートエージェント
  • マイナビエージェント
  • パソナキャリア
  • ハタラクティブ
  • JACリクルートメント
  • 就職SHOP
  • ワークポート
  • Type女性の転職エージェント
  • LHH転職エージェント(旧:Spring転職エージェント)

転職エージェントはそれぞれ異なる特色を持っているため、自分の状況や希望に合わせて選ぶことが重要です。

WARC AGENT|プロフェッショナル人材と企業を繋ぐ

WARC AGENTは、キャリアアップや収入増を望む求職者が集まる人材紹介会社です。

この会社の特徴的な点は、企業が直接、求職者にスカウトを送ることができるシステムにあります。求職者のスキルや経験に興味を持った企業は、積極的にスカウトを行い、理想的な候補者を見つけやすいという利点があります。また、求職者は専門のキャリアコンサルタントのサポートを受けており、そのアドバイスに基づいて転職活動を行っているため、質の高い人材が多いのが特徴です。

高収入層やキャリアアップを目指す人材が多く登録しているため、専門職やスペシャリスト向けの求人にも強みを持つこの会社は、高年収や給与アップを目指す求職者に適しています。

参考:WARC AGENT

doda

「doda」は事務職転職に最適な転職エージェントです。求人数が豊富で直接応募が可能な点が大きな強み。幅広い業種の事務職求人を取り扱っており、転職サイトとエージェントサービスの両方を利用できます。自身で求人を探すことも、転職エージェントによるサポートを受けることも可能です。

「営業事務」「一般事務」はもちろん、「経理事務」や「金融事務」など専門性を要する職種の求人も揃えています。キャリアチェンジを考えている方や異業種への転職を希望する方にもオススメです。

企業から直接オファーが届くスカウトサービスもあるため、転職活動を効率的に進められます。dodaを活用することで、転職の成功に近づくでしょう。

リクルートエージェント

リクルートエージェントは、豊富な求人数を誇り非公開求人が充実している転職エージェントです。非公開求人は一般的な転職サイトには掲載されていないため、リクルートエージェントを利用することで、他の転職サイトでは見つけられない機会に出会えます。

事務職に関しては、「経営企画事務」「マーケティング事務」といった専門性を要する求人から、一般事務職まで幅広くカバー。転職支援は、希望に沿った転職を目指す方に最適な3ヶ月のサポートを提供します。

オンラインセミナーや個別のキャリアアドバイスの質の高さが評価されており、30代の事務職転職には強いと評判です。異業種への転職やキャリアチェンジを検討している方にも適しています。

転職活動を効率的かつ戦略的に進めたい方は、ぜひリクルートエージェントのサービスを活用してみてください。

マイナビエージェント

マイナビエージェントは20代から30代の転職者に強みを持つエージェントです。マイナビエージェントはアドバイザーの対応力に定評があり、事務職の転職に関しても豊富なサポートを提供します。

求職者の希望や条件に合わせたアドバイスが得られるだけでなく、リアルな企業情報もアドバイザーを通じて提供。

利用者からはアドバイザーの丁寧な対応と、効果的な転職サポートに対する高い評価があります。企業担当アドバイザーからの具体的な企業情報が転職活動をスムーズに進める手助けとなるでしょう。

マイナビエージェントは、事務職への転職を考える若手にオススメのエージェントとして、多くの転職者に支持されています。若手の方で事務職の転職を成功させたい方はマイナビエージェントの活用がオススメです。

パソナキャリア

パソナキャリアは、ハイクラス転職を目指す30〜50代の方にオススメの転職エージェントです。株式会社パソナが運営しており、年収800万円以上の求人を多く保有しています。ハイクラス転職に特化したコンサルタントがサポートの提供が強みです。

利用者の満足度も高く、オリコン顧客満足度調査で4年連続総合1位を獲得。手厚い転職支援には、企業情報の共有や面接対策、内定後の交渉サポートなどが含まれます。

公開求人数は50,000件以上と豊富で、東京、名古屋、大阪、福岡など全国規模でサポートを提供。パソナキャリアでは、面接の日程調整や企業への推薦なども行っており、忙しい中でも効率的に転職活動が進められます。

パソナキャリアは手厚い転職支援を求めるハイクラスの転職者に最適なエージェントと言えるでしょう。

ハタラクティブ

ハタラクティブは、20代や未経験者を対象とした転職支援に強みを持つエージェントです。事務職への転職を希望する若手にとって、ハタラクティブは最適な選択と言えます。

ハタラクティブの強みは、応募書類の添削や面接対策に力を入れていることです。、自己流での転職活動では難しい場合でも、ハタラクティブなら高い内定率を期待できるでしょう。

ハタラクティブは若手向けのサービスであるため、キャリアアドバイザーとのLINEでのコミュニケーションで、気軽に相談や疑問解消が行える点も魅力です。

地方での就職を目指す方や新卒、フリーターに特に適しており、関東・大阪・名古屋・福岡など主要都市での就職活動もサポートしています。

JACリクルートメント

JACリクルートメントは、ハイクラス・ミドルクラスの転職に特化したサービスです。外資系企業やグローバル企業との強いつながりを持っており、事務職を含む多彩な職種の求人を保有しています。年収アップやキャリアアップを目指す方に適している転職エージェントと言えるでしょう。

JACリクルートメントの大きな特徴は、総勢1,200名以上の経験豊富なキャリアアドバイザーの存在です。JACリクルートメントのアドバイザーは、業界ごとの専門知識を持ち、求職者に合わせた細やかなサポートを提供します。

JACリクルートメントはハイクラス・ミドルクラスの転職で5年連続でオリコン顧客満足度総合1位を獲得しており、サービスの質の高さが評価されている転職エージェントです。約15,000件の豊富な求人があり、職種に応じて正社員や契約社員の求人を紹介しています。

国内だけでなく海外の転職もサポート可能で、グローバルなキャリアを志す方にも最適です。ハイクラス・ミドルクラスの転職を目指す方には、JACリクルートメントを活用することで転職の成功に近づくでしょう。

就職SHOP

就職SHOPは、20代や未経験者に最適な転職エージェントです。利用者の大部分が20代であり、未経験者向けの求人が多くを占めます。新しいキャリアにチャレンジしたい若手には特にオススメの転職エージェントです。

就職SHOPは書類選考なしで応募した企業の面接を受けられるため、面接で直接自分をアピールするチャンスを持てます。

就職SHOPはリクルートが運営しており、各企業を直接取材したリアルな情報を提供。求人内容に関するトラブルの心配が少なく、安心して利用できるのが大きな利点です。

店舗は主要駅周辺に位置しているためアクセスが便利で、仕事帰りにも立ち寄りやすい場所にあります。対面型のサービスを提供し面談対策やキャリア相談が可能なため、個別のサポートを受けたい方には最適なサービスと言えるでしょう。

求人数は約11,000社におよび、全国各地のさまざまな職種の求人に対応しています。未経験から事務職に挑戦したい20代の方には、就職SHOPが強力なサポートを提供してくれます。

ワークポート

ワークポートはIT業界に強みを持つ転職エージェントですが、事務職を含む多様な職種にも対応しています。リクナビNEXT主催の「GOOD AGENT RANKING ~2022年度上半期~」では、転職決定人数部門で第1位に選ばれるなど、実績は折り紙つきです。

ワークポートの特徴は、転職決定人数No.1という圧倒的な実績にあります。迅速な転職活動をサポートし、書類添削や面接対策にも力を入れています。キャリアが浅い方でも利用しやすい設計となっており、20代の事務職希望者にとっては頼りになるエージェントです。

履歴書や職務経歴書の作成を支援するオンラインツールや、転職に役立つ講座をオンラインで受講できるサービスも提供しています。転職活動の進捗をアプリで管理し、一目で状況を把握できるのもメリットです。

全国に拠点を持ち、地方においても充実したサポートを受けられる点もワークポートの強みです。事務職への転職を目指す20代の方にとっては、ワークポートが有力な選択肢の一つとなるでしょう。

Type女性の転職エージェント

Type女性の転職エージェントは女性の転職者を対象としたサービスです。正社員求人を中心に扱っており、結婚や出産など女性特有のライフイベントを考慮しながら転職活動をサポートしてくれます。

Type女性の転職エージェントは年間5000名以上の女性にキャリアカウンセリングを提供。女性が多い職場や、女性が働きやすい環境を持つ企業を紹介してもらえます。

Type女性の転職エージェントはIT業界に強みを持っているため、IT企業の事務職への転職を考えている女性にとっても適した選択です。女性の担当者が多く、転職に関する相談がしやすい環境も整っています。

Type女性の転職エージェントは、女性がキャリアアップを目指す際に理想の転職先を見つけやすい、信頼できる転職サポートサービスと言えるでしょう。

LHH転職エージェント(旧:Spring転職エージェント)

LHH転職エージェント(旧称:Spring転職エージェント)は、スイスに本社を構えるグローバル企業が運営する転職支援サービスです。「サポートを断らない」という方針を重視しており、他のエージェントで断られた場合でも、LHHではしっかりとサポートを受けることができます。

経歴に自信がない方や、過去に他のエージェントで不快な経験をした方にとって、LHHは特にオススメの選択肢です。ただし、求人数はリクルートエージェントなどと比べると多くはないため、複数のエージェントを併用することをオススメします。

LHH転職エージェントは、特に個々の転職者のニーズに寄り添ったサポートを行ってくれます。転職活動においてより個人に寄り添ったされたアドバイスやサポートを希望する方にとっては、非常に有用なサービスと言えるでしょう。

転職サイトや転職エージェントを利用して転職を成功させるコツ

事務職への転職に成功するためには、転職サイトと転職エージェントを併用し複数のエージェントに登録することが効果的です。

特定の業界にこだわらず選択肢を広げ、契約や派遣社員などの雇用形態も考慮すると転職の幅が広がります。転職サイトや転職エージェントの活用ポイントを押さえることで、事務職への転職成功率を高めることができるでしょう。

転職サイトと転職エージェントを併用する

転職を成功させるためには、転職サイトと転職エージェントの両方を活用することが重要です。

転職サイトでは広範囲にわたる求人情報を自分で検索し、気になる求人に直接応募することができます。

転職エージェントは、担当のキャリアアドバイザーがあなたの希望やスキルに基づいて求人を紹介し、応募書類の添削や面接対策などの個別サポートを提供します。

転職サイトと転職エージェントを組み合わせることで自ら積極的に求人を探しつつ、専門的なアドバイスやサポートを受けることができます。バランスの良いアプローチにより、効率的かつ効果的に転職活動を進められるでしょう。

転職エージェントは複数登録する

転職を成功に導くためには、複数の転職エージェントに登録することが重要です。各転職エージェントは独自の求人情報を持っており、特定の業界や職種、地域に特化しています。

複数のエージェントに登録することで、さまざまな企業や職種の求人にアクセスでき、自分に合った求人を見つけることが可能です。各エージェントからのアドバイスやサポートを受けることで、転職活動の幅が広がるでしょう。

転職成功者のデータによると、平均して4.2社のエージェントを利用しているとされています。転職エージェントを利用する際には取引企業の多さや対応エリア、運用年数などを確認し、自分に合ったサービスを選ぶことが重要です。

担当キャリアアドバイザーを見極める

転職活動において、担当するキャリアアドバイザーを見極めることは重要です。良いアドバイザーは、応募者の話を親身に聞き、求人の紹介時に理由等を詳しく説明してくれます。

転職エージェントを選ぶ際には、担当アドバイザーがどの程度あなたに適した求人を紹介してくれるかを確認するため「なぜこの企業を推薦しているのか」と質問してみましょう。回答から、アドバイザーがどれだけあなたのキャリアや希望を考慮しているかが分かるでしょう。

もし担当者があなたの希望する分野に詳しくないようであれば、他のエージェントへの変更や担当者の交代を検討することをお勧めします。適切なキャリアアドバイザーを見つけることは、事務職への転職成功の鍵となります。

スキルや経験は正直に伝える

転職エージェントを利用する際は、自分のスキルや経験を正直に伝えることが重要です。たとえ過去にうつ病で休職した経験があるなど、気になる点があっても正直に話しましょう。キャリアアドバイザーは、あなたにぴったりの転職先を見つけるために、現状を理解し適切なサポートを提供してくれます。

これまでのキャリアで特に目立った経験がないと感じている場合でも、自己評価ではなく、実際の経験やスキルを正直に伝えることが大切です。キャリアアドバイザーはあなたの話を真剣に聞き、最適な求人を紹介してくれます。

正直な情報提供により最適な求人の紹介やアドバイスが受けられ、転職成功の可能性が高まるでしょう。

特定の業界にこだわらず、選択肢を増やす

事務職への転職を考える際は特定の業界に固執せず、選択肢を広げることが重要です。異なる業界へのオープンマインドは新しいキャリアの可能性を作ります。

キャリアアドバイザーとの対話を通じて、普段は考慮しない職種や業界についても情報を得られます。

視野を広げることで、事務職に限らずさまざまな職種でのチャンスが見つかる可能性が高まり、転職の成功率も向上するでしょう。

契約・派遣社員などの雇用形態も検討する

事務職への転職を考える際、さまざまな雇用形態を検討することが重要です。未経験からの転職を目指す場合、正社員だけにこだわらず、契約社員や派遣社員といった雇用形態も視野に入れると転職先の選択肢が大幅に広がります。

実務経験を積むことで、将来的にはより良い条件の職場に転職するための足がかりとなり得ます。転職エージェントやキャリアアドバイザーと相談し、自身のキャリアプランに合わせた雇用形態を選ぶことが、転職成功につながるでしょう。

事務職の転職の成功ために転職サイトと転職エージェントを活用しよう

事務職への転職には、転職サイトや転職エージェントの活用が欠かせません。各エージェントの特色を理解し、自分に合ったサービスを選ぶことが重要です。

複数のエージェントに登録することで、多様な求人にアクセスし、可能性を広げられます。キャリアアドバイザーとの相性も転職成功の鍵となるため、適切なアドバイスを提供してくれる担当者を見極めることが大切です。

スキルや経験を正直に伝えることで、自分に最適な職場を見つけることができます。特定の業界にこだわらず、幅広い選択肢を検討することで、事務職への転職を成功させるチャンスが高まるでしょう。

転職サイトと転職エージェントのメリットを理解し、うまく活用することで、事務職の成功に繋がります。

著者画像

株式会社WARC

WARCエージェントマガジン編集部

「人材紹介の『負』の解消を目指す、新しい転職エージェント」をビジョンに、ハイクラス人材紹介事業を展開しているWARC AGENT。WARCエージェントマガジン編集部は、このビジョンを支えるために、転職者に役立つ情報を執筆し、個々のキャリア形成をサポートしていきます。